2010年02月07日

借金問題が、約2倍の件数に!

増加を辿る金銭相談 解決を担う司法書士 (タウンニュースより)

町田市に借金問題の問い合わせが寄せられる数は、昨年10月〜今年3月と4月〜9月の半年を比べ、約70件から130件へと2倍近く増加しているのが分かった。また全国的にも問い合わせが増加しているといわれており、問題解決に導く司法書士が重要な役割を担っている。

 元来、司法書士とは登記(不動産、商業)を主とした職であったが、司法書士法改正により多重債務者に向けられる奉仕(任意整理、自己破産、再生手続き等)が行えるようになったことでその在り方は大きく変化した。時代の流れと共に、現在は金銭トラブルの連絡が頻繁に寄せられ「貸したお金が返ってこない」「家賃を滞納している」といった相談が大半を占めているという。また相続・遺言関係などのサービスも拡大し“悩み解決の専門家”として果たす役割は大きい。

posted by カードローン 比較 おまとめ 相談 at 17:28| Comment(6) | TrackBack(79) | 債務整理 自己破産 連帯保証人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金融の相談なら仮審査匿名ボンドくんまで!!

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。