2010年06月09日

総量規制実施で、返済中のカードローンはどうなるの?

(※正確な情報は、ご契約されている金融機関、貸金業者にご確認下さい)

来週6月18日、総量規制がスタートします。

この貸金業法の総量規制は、プロミス、アコム、オリコ、ジャックス、JCBなどいわゆるサラ金業者と、
クレジットカード会社が発行するクレジットカードのカードローンが対象であり、銀行のローンは対象外です。

三井住友銀行、じぶん銀行、ジャパンネット銀行、楽天銀行などなど、銀行系カードローンは、
すべて「銀行」ですので総量規制には関係ありません。

銀行の他には、地方銀行、信金、信組、ろうきん、農協、漁協は、すべて対象外。

保証会社が、貸金業者(プロミス、アコム、オリコ、ジャックス、JCB等)であっても、
貸し手が、銀行、地方銀行、信金、信組、ろうきん、農協、漁協などであれば、対象外です。

ただし注意が必要なのは、銀行系カードと名乗っていても、
銀行の資本が入っている貸金業者のカードの場合(この場合は、総量規制の対象)がありますので、
銀行系というだけでは、銀行とはいえません。


新商品サンライフのおまとめローン最大500万・利息9.125%〜18.0%


違法な高金利業者に間違って申し込みしたくない!

posted by カードローン 比較 おまとめ 相談 at 20:28| Comment(3) | TrackBack(90) | ローン 融資 おまとめ 借り換え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金融の相談なら仮審査匿名ボンドくんまで!!

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。