2011年06月10日

多重債務の解決メソッド



内容(「BOOK」データベースより)
多彩なメニューをどう選択するか、230万人の多重債務者へ。解決の道は必ずある。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
宇都宮 健児
1946年愛媛県に生まれる。1969年東京大学法学部を中退、司法研修所入所。1971年弁護士登録、東京弁護士会所属。以後、日弁連消費者問題対策委員会委員長、日弁連上限金利引き下げ実現本部本部長代行、東京弁護士会副会長、豊田商事破産事件破産管財人常置代理人、KKC事件・オレンジ共済事件被害対策弁護団団長などを歴任。現在、内閣に設置された多重債務者対策本部有識者会議委員、日弁連多重債務対策本部本部長代行、全国クレジット・サラ金問題対策協議会副代表幹事、高金利引き下げ・多重債務対策全国連絡会代表幹事、全国ヤミ金融対策会議代表幹事、地下鉄サリン事件被害対策弁護団団長、オウム真理教犯罪被害者支援機構理事長、八葉物流事件被害対策弁護団団長、反貧困ネットワーク代表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
posted by カードローン 比較 おまとめ 相談 at 20:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 債務整理 自己破産 連帯保証人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金融の相談なら仮審査匿名ボンドくんまで!!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。